2019/06/16

高さ(角度)を知りたければ拳を突き出せ

Sketch1560691576007

| | コメント (0)

2019/06/15

雨宿りしていたダンゴムシを脅かす

Sketch1560589993216

梅雨に入ると散歩が面倒だ。雨具を着なくてはならないし、こんは濡れるし。

でもまぁ、いろいろ発見がある。昨日はウシガエルの声を聞いたが、昨年まではいなかったような気がする。

| | コメント (0)

2019/05/11

「令和最初」、「令和最初」ってうるせいわ

5月1日からこっち、TVを点けていると「令和最初」「令和最初」とうるさい。

まぁ、元号が改まったことを目出度いと思う人は思えばよいが、ジャーナリズムがそれでよいのか?

「新しい時代が来た」とかいうが、お仕着せの元号が変わっただけで、世の中は何も変わっていない。

モリカケも原発も、何もスッキリしていない。

ましてや、拉致問題や貿易摩擦などの国際問題は、日本の「新時代」とは無関係だ。

和暦と西暦の年号変換に要する人的リソースがもったいない、と思うだけなのだが。

| | コメント (0)

2019/04/27

「平成最後」「平成最後」ってうるさいわい

なんだかTVをつけると「平成最後」「平成最後」の連呼でうるさい。

明確なエポックがあるわけでもないのに「時代が変わる」とか言うし。

いったい何が変わるというのか?

すべての原子力発電所の廃炉を決定し、元号を「零炉」とする、というなら納得できるけどね。

| | コメント (0)

2019/03/20

早春平日山歩き

20190319
午後に病院に行く予定があったので、休暇を取り、昼まで山歩き。
病人のくせに山歩きするのか?と思われるかも知れないが、検査と予防のために病院に行くのだ。
さて、この時期の山は、スギ花粉を避けなければならないので厄介だ。
よく行く愛鷹山はスギとヒノキの林がたくさんあるので、論外。
そこで香貫山に行くことにした。
早春の明るい林床にはタチツボスミレがたくさん咲いていた。
何やらテルペンのような刺激的な匂いがするなぁと思ったら、ヤシャブシの花だった。
サクラも品種によっては咲き始めている。
20190319_1
こんと一緒に約1時間歩き回り、昼前に下山した。
下山するとき、こんが階段状の山道でもたついていた。
まぁ、歳だから仕方ないね。
今回、こんの車への載せ方を変えてみた。
歳だからか、落ち着いて座っているので、こういう簡単な載せ方で大丈夫になったようだ。
Sketch1552999622672

| | コメント (0)

2019/03/13

3月は作業がはかどらない

Psx_20190313_181803

3月は去った人のことなど思い出す。
3月はそんなこんなでいろいろあって庭仕事などの作業がはかどらない。

庭の草も伸び放題で、亡き義母からもらったスイセンも、音信不通の大学時代の友人からもらったタヌキの焼き物も、埋もれてしまっていた。

そこでちょっとだけ草刈り。
ハコベやらホトケノザやらを取り除くと、こんな具合になった。

Psx_20190313_181622


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/08

漱石の個人主義

Photo

夏目漱石の著作(文庫本)を解体してスキャン(いわゆる自炊)しようとして、いやいや、夏目漱石なら青空文庫で読めるじゃないか、と気付いた。
ブラウザでも読めるけれど、電子書籍リーダーアプリを使えば縦組で読めて快適である。

ということで、Google Play ブックスを使って、『私の個人主義』を読んだ。
大正三年に学習院で講演した、その中身である。

現代にも通じる内容で、頗(すこぶ)る面白い。

漱石の個人主義は、要するに「自分の生き方を決めるのは自分」ということであり、「他人の評価を気にするな」「ほっといてくれ」というものである。
そして、自分の生き方を尊重して欲しければ、他人の生き方も認めなくてはいけない、自分の好悪や価値観を他人に押し付けてはいけない、という。

「自分がそれだけの個性を尊重し得るように、社会から許されるならば、他人に対してもその個性を認めて、彼らの傾向を尊重するのが理の当然になって来るでしょう。」

何だかLGBTをめぐる議論とか、そういったものが想起される。

後半は、聴衆である学習院の生徒に向かい、権力や金力を得たときの注意点というか、権力や金力をもつものの義務を語る。

「いやしくも倫理的に、ある程度の修養を積んだ人でなければ、個性を発展する価値もなし、権力を使う価値もな し、また金力を使う価値もない」

何だか「わが国」の権力者とか金持ちとかにも説教して欲しくなりますな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/21

新しいPCのセットアップをしたら不調になった

20190101165028_p

正月は写真の整理と(カミさんの)年賀状印刷くらいしかPCを使わなかった。
会社で一日中使っているので、休日はあまり使いたくないのだ。
とくに晴れた日は、こんと遊んだり、庭の手入れをしたり、散歩をしたりしたいし。

ところが、2011年から使い続けているPCが、処理にえらく時間を食うようになってしまった。
Windows 7 のサポートが1年後に切れることも考えて、ノートPCを買った。

HP の直販サイトで正月セールをやっていたので、Core i7、メモリ16GB、128GB SSD+1TB HDDという、少々奢った構成のマシンにした。
18日金曜日に到着し、昨日20日にセットアップした。
朝、掃除を終えてから昼食と昼寝を挟んで夕食前までかかった。

あとは旧PCからユーザーデータをコピーすれば完了、というところで力尽きた。
どうにも気分が悪く、頭がフラフラになってしまったのだ。
新しいPCは快調なのだが、ワシが不調になってしまった、という次第。

新しいOS(Windows 10)の慣れないユーザーインターフェースや、慣れないトラックパッドに四苦八苦しながらの環境移行は、思ったよりストレスがかかったようだ。
「年寄りも働け!」という世の中の風潮は、やっぱり無理筋だよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/19

また新しい病名をもらったよ

先月の血液検査の結果、LDLコレステロール値はコントロールできているが、ヘモグロビンの値が下がっていることが判明。
消化器系からの出血か服薬の影響と思われるため、アトルバスタチンの服用を停止。
便潜血の検査と、1ヶ月後の血液検査を見て治療方針を考えることとなった。

昨日検査結果を聞きに行くと、LDLコレステロール値は当然のことながら上がっていた。
ヘモグロビンの値も低いし、フェリチンの値も低い。
ということで、低フェリチン血症。
鉄の代謝が悪いせいでコレステロール値が上昇している可能性があるため、鉄剤を服用して確認することとなった。

なんだか人体実験のようで面白い。
なんてことを言っていられない。
クエン酸第1鉄ナトリウムは消化器官をビックリさせるらしく、嘔吐や下痢などの副作用があるのだ。

昨晩服用した感じでは、服用後まもなく、おそらく十二指腸での吸収が始まるとすぐに、ちょっとばかりむかつきがあった。
とりあえず1ヶ月は一日おきの服用で様子を見て、服用量を決定し、その2ヶ月後に、また血液検査だ。
いやはや、長期戦であるな。

そして薬とは無関係に、昨夜は公園で散歩中、リードに足を取られてコケてしまった。
こんがよその犬にチョッカイを出そうとしたのが原因だが、受け身を取り損ねて膝をつき、少々出血。
ユニクロの暖パンに穴が開いた。
膝小僧を擦りむくなんて、何年振りだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/01

庭で昼飯

Psx_20181201_210738

カミさんとムスメたちが出かけて一人の休日、天気が良いので庭で昼飯を食った。
庭にガソリンコンロ(コールマンのツーバーナー)を持ち出して、昨日食べ切れなかったシチューの鍋を火にかけた。
ツーバーナーを使ったのは、非常用炊飯用具の点検を兼ねているからだ。
まぁ、気分の問題でもあるけどね。

シチューにご飯とチーズを加え、温まったところで鍋を抱えて食った。
この時期、晴れて風が穏やかな日は庭で過ごすのが気持ち良い。

何と言っても、カやハエがいないのが良い。
飛んでいる虫は蛾やハナアブくらいかな、と思ったら、アカトンボが飛んできて、エアコンの室外機にとまった。
羽の影を見ると、ボロボロだった。

Psx_20181201_210959

今日から12月。
虫の少ない、静かな季節がやってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧