« うんこ召し上がれ | トップページ | トリチウムへの長い道(1) »

2023/08/25

本当の空の色

散歩中にダラダラ汗をかいて、眼鏡を外して手ぬぐいで汗を拭く。そのとき、眼鏡をしているときと空の色が違うことに気づいた。

Img_20230825_065417

上のように見えていた空の色が、眼鏡を掛けると下のような具合に見えたのだ(下の写真は PhotoshopExpress を使って加工したもの)。

Psx_20230825_095856

眼鏡を掛けると空の青色があせて見える……なんでだ? そうか、この眼鏡はデスクワーク対応の遠近両用なので、ブルーライトカット機能があるからだ!

定年退職したのでデスクワークの機会が減ったので、というか臨時で依頼がない限りディスプレイモニタに張り付く機会がないので、ブルーライトカット機能は必要ないなぁ。次に眼鏡を作るときには、ブルーライトカット機能を外して、本当の空の色が見えるようにしたほうがいいなぁ。

……と思っていたところ、次のような記事を見つけた。

CNN「ブルーライトカットのめがね、目の負担軽減の助けにならず 国際研究で結論

なんだかなぁ。眼鏡レンズメーカーが競ってブルーライトカット機能を推してたのは何だったんだろう。科学的な反論を期待したいところだが、どうだろう。

|

« うんこ召し上がれ | トップページ | トリチウムへの長い道(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うんこ召し上がれ | トップページ | トリチウムへの長い道(1) »