« 『はだしのゲン』を読んだ | トップページ | 六脚歩行ロボットを作った »

2023/06/19

梅雨の晴れ間、散歩する日々

梅雨の晴れ間の日は忙しい。
布団を干したり、庭の草を刈り込んだり。

ただし、腰が痛かったりして庭仕事をしたくないときもある。
そんな日も、散歩には出かけるようにしている。
日中は暑いので、17時(夕方5時)前後に出かける。

この時間の難点は、犬の散歩の時間帯であるということだ。
どうしても、こんのことを思い出す。

毎日散歩していた公園には、こんと儂が毎日歩くので踏み跡ができていた。
しかし今年は歩く犬や人が少ないためか、草むらに戻っていた……。

という具合で散歩していても元気がなくなってしまうことがある(ペットロス症候群恐るべし)。
そんなときの対策を兼ねて、ボディバッグにカメラを入れて持ち歩いている。
鳥や花にレンズを向けているときは、余計なことを考えないからだ。

ということで、最近撮った鳥の写真を2枚。

P61302852

池の水位測定用のパイプにとまるカワセミのオス。
ウグイか何かの小魚を見つけては、池の水面にダイブしていた。

P61702883

集団で移動しながら食べ物を探すエナガ。
ジュリジュリとにぎやかなので見つけやすい。

ちなみに、これらの写真は300ミリ相当のズームレンズで撮って、中央部分をトリミングしたものである。
高倍率の望遠レンズを抱えて「鳥を撮ります!」という感じで歩くのではなく、「散歩ついでに撮ってみた」程度でよいかなぁと思っているのだ。

|

« 『はだしのゲン』を読んだ | トップページ | 六脚歩行ロボットを作った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『はだしのゲン』を読んだ | トップページ | 六脚歩行ロボットを作った »