« ユスラウメ咲く | トップページ | 名刺を整理した(1) »

2023/03/23

OM-5を買った

昨日の午前中、通院の帰りにカメラ屋さんに寄って、ミラーレス一眼カメラ OM SYSTEM OM-5 を買った。

スマートフォンのカメラ機能が進歩したので、散歩中に写真を撮るには充分だと思っていたが、やはり接写や望遠には物足りない。

このところ毎日の散歩の後半、喪失感に悩まされることが多く、気を紛らわせるためのガジェットが必要かも、とも考えたのだ。

Img_20230323_130550

OM-5 はオリンパスから切り離されたOMデジタルソリューションズのブランド「OM SYSTEM」のロゴが付いた最初のミラーレス一眼だ。

OM-5 のフォルムはフィルムカメラの OM-1 や OM-2 に似ている。ミラーレス一眼の OM-1 よりも似ている。

ちなみに OM-1 ではなく OM-5 を買ったのは、少しでも軽いカメラが欲しかったのと、儂には OM-1 はオーバースペックだと思ったからだ。OM-5 の機能も使いこなせるかどうか自信がないのであるが。

P3220015

昨日の夕方、ようやく充電とアプリのセッティングが終わり、公園に散歩に行った。そろそろ桜が咲き始めた。

やっぱり一眼レフはいいなぁ。ファインダーで狙うのもいいなぁ。

そしてレンズのズームリングを回してズーミングして、好きな画角で切り取れるのもいいなぁ。

そしてそして、ボケ味もいいなぁ。

P3220019

ガードレールの下の土筆を撮るために、カメラを地面すれすれのところで構えて、バリアングルモニタを使ってみた。

どこにフォーカスを合わせるか、きめ細かく指定できるようだが、まだそこまで使いこなせていない。

P3220020

カラスノエンドウの葉にナナホシテントウがいたので、オートフォーカスで撮ってみた。

植物や昆虫を撮るときには、マニュアルフォーカスでピントを合わせる必要があるが、マニュアルフォーカスに切り替える方法がすぐにはわからなかった。

なんとかアプリ付属の取扱説明書で調べて解決したものの、やっぱり多機能だと使いこなせるかどうか不安だなぁ。

なお、OM-5 のレンズキットの標準ズームレンズは2種類あって、買ったのは高倍率ズームの 14-150mm のほう。35mmフィルムカメラの焦点距離に換算すると、広角の 28mm から望遠の 300mm までに相当する。とりあえずこの1本で、散歩中のスナップ写真には充分である。散歩中、右手でグリップを握り、ずっとぶら下げて歩いたが、カメラ本体もレンズも軽いので、まったく負担にならなかった。

しかし、最短撮影距離は 0.5m でマクロ倍率は 1:2 だから、接写用レンズとしてはちょっと物足りない。望遠のほうも、野鳥などを本格的に撮ろうと思ったら不足だろう。

ということで、もっとレンズが欲しくなったりしないか、という点でも不安になったりしたのだった。

|

« ユスラウメ咲く | トップページ | 名刺を整理した(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユスラウメ咲く | トップページ | 名刺を整理した(1) »