« 2022年7月 | トップページ | 2022年10月 »

2022/09/28

まだ5ヶ月、もう5ヶ月

久々の記事更新。

Covid-19 はまだまだ続いているし(重症化しにくくなったとは言うものの、20人に一人が後遺症に苦しむそうだし)、ロシアの暴虐は相変わらすだし、台風は何度も襲来するし、カルトは跋扈するし、小糞う、じゃない酷葬、じゃない穀倉、じゃない国葬を国会に諮らずに税金使って強行するし……。
そんなこんなで、まったく気の晴れない日々なのである。

こんは居ないし。

明日で、こんが居なくなって5ヶ月になる。
春が去り、夏が過ぎ、秋の気配が漂う昨今、もう5ヶ月過ぎたのかと思う。

その一方、まだ5ヶ月しか経っていないのか、この喪失感に苦しむ日々がまだまだ続くのか、とも思う。

Img_20210930_152222

今日、公園の芝生と歩道の間に、昨年同様シマスズメノヒエ(ダリスグラス)が花咲いていることに気づいた。

上の写真は昨年の9月30日に撮ったもので、「ベタベタの正体」という記事に載せたものを再掲した。
この記事にも書いたが、散歩から帰宅すると、こんの腹や足についたベタベタをボディータオルで拭く必要があった。ベタベタをつけたままだと皮膚炎を起こすおそれがあったからだ。

こんとともに芝生広場を歩き回ったワシのズボンもベタベタになったものだが、いまは歩道を散歩するだけなのでベタベタになることはない。

そういう細かいことに気づいてしまうことが辛い。

| | コメント (0)

« 2022年7月 | トップページ | 2022年10月 »