« ウイルスとの「共生」 | トップページ | 正月休みは今日まで »

2022/01/02

1年の始まりはなぜ冬なのか?

年賀状をやめてしまったので、Twitter や LINE で年始の挨拶。

 

Sketch1640994859751

1月1日の朝の散歩の際、近所の公園に行ったので、こんと富士山の写真を撮った(時刻は7:30)。

スマートフォンの Autodesk Scketchbook を用いてちゃちゃっとテキストを追加して、SNSにアップロード。

COVID-19 第6波の予兆があったりして、なんかあんまりおめでたい気がしないので、「新年あけましておめでとう」の語句はなし。

そういえば何で冬の半ばの半端な時期が1年の始まりなのだろう。

その答えがナショナルジオグラフィックのニュース記事になっていたが、西洋の暦の話になっちゃうので、少々面倒くさい。

なぜ新年は暗くてますます寒くなる冬に始まるのか、暦の歴史

かいつまんで説明すると、もともと春が1年の始まりだったのだけれど、月の満ち欠けを基準に「月」の日数を決めると、だんだんずれちゃうので調整のために月を足したら、1月が冬になっちゃった、ということらしい。

月の満ち欠けの周期は 29.5 日だから、29.5×12=354(日)で、1年365日に満たないからね。

2022_1_2-16_36

|

« ウイルスとの「共生」 | トップページ | 正月休みは今日まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウイルスとの「共生」 | トップページ | 正月休みは今日まで »