« 八月のラプソディー | トップページ | Lenovo IdeaPad Duet Chromebook 帰還 »

2021/08/03

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook を修理に出す


Lenovo IdeaPad Duet Chromebook が到着して1週間、やっぱりキーボードの調子が悪い。たまに入力できなくなっていた [1] などのキーが、まったく反応しなくなってしまったのだ。

Dsc_31382

反応しないキーは黄色の線で囲った通り、左端の2列だ。たぶん断線か、接触不良か。

Lenovo のサポートにメールしたところ、無償修理してくれるようなので、明日送ることにした(送るときの送料だけ有料)。

ただし、キーボードだけでなく本体も送らなくてはならないようだ。まぁ、そんなもんだろう。不良と思われたキーボードが、ほかの本体とつなげたら動いた、なんてこともありうるだろうからね。

ということで、1週間から10日ほど、おさらばである。

|

« 八月のラプソディー | トップページ | Lenovo IdeaPad Duet Chromebook 帰還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八月のラプソディー | トップページ | Lenovo IdeaPad Duet Chromebook 帰還 »