« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018/08/30

日の丸なんて背負わなくていい

ダニエル・E・リーバーマン著『人体600万年史』によると、人類は進化の家庭で「アスリート」の体型になったらしい。

好むと好まざるとにかかわらず、私たちはやや太り気味の、柔毛のない、二足歩行の霊長類であり、糖と塩と脂肪と澱粉をひどく欲しがるが、食物繊維の多い果実や野菜、木の実、種子、塊茎、赤身肉など、雑多な食物を食べるようにいまでも適応している。ゆっくり休んでくつろぐのは大好きだが、いまでもその身体はかつてのとおり、一日に何キロも歩いたり、頻繁に走ったり、地面を掘ったり木に登ったり、ものを持ち運んだりするように進化した、持久力の高いアスリートの身体である。

アジア大会の中継などを見ていると、人類の歴史を、文字の記録の残っていない歴史を感じる。

競技を観るのは面白いのだが、アナウンサーがウザい。
「金メダルの数がいくつになった」とか「日の丸を背負って」とか「国家の威信をかけて」とか、どーでもいいわい。

一人ひとりの選手が思う存分力を発揮してくれれば、それでいいじゃないか。
国家とかがしゃしゃり出て来るとロクなことがないからね。
日の丸背負ってよその国で悪いことした過去があるわけだし。

だから、十種競技のゴール後に、選手たちがみんな、国旗の付いたユニホームを脱いで、上半身はだかになって互いを讃え合う姿は清々しかった。

そうだよ、みんな、立ち上がって歩き始めてから600万年、ここまで走り続けてきた仲間だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/21

こん68歳?

Img_20180703_091548

こんが13歳になった。
人間の年齢に換算すると68歳に相当するのだそうだ。

イヌは生後2年でヒトの24歳相当になり、以後毎年4歳ずつ歳をとる。
「季節ごとに歳をとるんだね」とカミさんが言った。

こんはまだまだ元気だから、また山へ連れて行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »