« 差別について | トップページ | 「生産的でない」人を大事にするように進化したのだ »

2018/07/15

さらばプラド

Prado20030915_2

17年乗ったランドクルーザー・プラドを手放すことにした。

走行性能には問題ないが、マイナートラブルはいろいろあって、維持費はかかるし(定年退職後の家計がこんなに苦しくなるとは!)。
ワシが歳をくって、キャンプや林道走行などのハードなアウトドアをやらなくなった、ということもあるし(こんを連れての山歩きはハードだけど)。
だから本来の能力を発揮しきれないプラドも可哀相だし。
通勤がメインだから、ジジイが化石燃料を大量に消費するのも心苦しいし(プラドを通勤に使うと、燃費はリッター5~6キロだからね)。

そんなわけで、次の車検を前に、軽自動車に乗り換えることにしたのだ。

写真は2003年9月15日に西湖へカヌーに乗りに行った時のもの。
この時に付けていたルーフキャリーは、家族全員でキャンプに行くこともなくなったここ数年、外していた。
明日、ルーフキャリーごと引き取ってもらうので、今日の夕方、カミさんに手伝ってもらって再び取り付けた。

いやはや、ルーフレールを掴み後部車輪に足を掛けてのネジ留めとか、洗車台に載ったり降りたりとかが辛かった。
やはりプラドみたいな車は、ジジイには相応しくないのだなあと思った。

さらばプラド。
次のオーナーが、野山をガンガン走ってくれる人だといいね!

|

« 差別について | トップページ | 「生産的でない」人を大事にするように進化したのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2251/66944450

この記事へのトラックバック一覧です: さらばプラド:

« 差別について | トップページ | 「生産的でない」人を大事にするように進化したのだ »