« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017/01/31

「溶けた核燃料」はないだろう

「溶けた核燃料」はないだろう

「溶ける」は個体や気体が液体に混ざることだから、「誤用」である。
核燃料デブリは金属化合物だから「熔けた」とすべきだけど、常用漢字じゃないので、報道各社は「溶けた」としたのだろう。
せめて「融けた」のほうがよかったのでは?
デブリは炉心熔融(メルトダウン)の産物なのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/29

ドウダンを移植したら

Dsc_1136s

昨日は終日、ぽかぽかと暖かかった。
近所の公園のカワヅザクラ(河津桜)や白梅も咲き始めた。

樹木の植え替えは、休眠から目覚めるいまのうちに済まさなくてはならない。

というわけで、庭のドウダンツツジを移植した。
大きな幹が2本あるので、二つに分けて二箇所に植えよう、と思ったのだ。

根元で融合している幹を切り分けるにも苦労し、根のまわりの土を保持したまま掘り返すのにも苦労した。
そして幹をぼきりと切り分けたとき、腰に痛みが走った。

どうもまた、軽くやっちまったようだ。
どうにか移植を終わらせたあと、腰に湿布を貼り、腰痛ベルトをして過ごしている。

Dsc_1138s

写真の左奥が移植したドウダンツツジ。右手前は2週間前に切ったカツラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/22

今朝の富士山

今朝の富士山
朝から用事で車を出す。
今日は晴れているが風が強い。
富士山のまわりの風も乱れて雲ができている。

ちなみに沼津市街から見える富士山はテッペンのほうだけで、裾野は手前の愛鷹山に隠れている。
だから、次に富士山が噴火したとき、沼津市民はすぐには気付かないのだろうなぁ。
次の噴火は山頂の火口からではない、と予想されているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/15

庭のカツラを切った

庭のカツラを切った
昨年バッサリ切れず残しておいた幹を切って切り株にした。
うまいこと株立ちになるだろうか。

Dsc_11281130
1mほどの高さの幹を、50cmくらいずつ2回に分けて切った。
所要時間40分くらい。
切ってできた「木材」の利用方法は未定。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/04

タンポポ咲く

タンポポ咲く

今年の正月休みは毎日暖かい(家の中は寒いが)。


今日は午後になって庭のトウカイタンポポが咲いた。


タンポポ咲く

その庭にキャンプ用チェアを持ち出してお茶を飲み、煎餅をかじる。


明日から仕事かぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/01

2017年元旦

2017年元旦

年賀状をくださった方には申し訳ないが、今年は年賀状を出さないことにした。

力ミさんは返すと言うので印刷・・・しようとしたら、紙送り不調。

たぶん紙送りローラーのゴムが経年劣化したのだろう。

ということで用紙トレイを変更して何とか完了。


義父を招いて昼にお節を食べ、夕方義母の遺品の裁縫道具の片付けを手伝った。


夜、散歩に出たら、こんは田んぼの横の細い水路に落ちた。

幸い水深数センチだったので、足が濡れただけですんだ(写真はそのときのようす・・・ではない。別の日の散歩後に妙な格好で座っていたときのもの)。


・・・という元旦であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »