« スマートウォッチとは何だろう? | トップページ | 【生物季節】クマゼミ初鳴 »

2015/07/04

鉄とコンクリートと潜在植生

鉄とコンクリートと潜在植生

2日木曜日に東京へ行った。
電子出版EXPO、東京国際ブックフェアなど、仕事の情報収集の必要があったのだ。

ふだん目にする人間の数が少ないものだから、たまに東京に出ると疲弊する。
ゲームコンテンツの電子音に追いたてられるように、東京ビッグサイトの屋上に出た。

鉄とコンクリートと潜在植生

鉄とコンクリートの街に海風が吹く。
海沿いの公園にはシイやタブなどの常緑広葉樹が植えられている。

関東南部の暖温帯の栄養状態のよい土地は、長い年月を経て常緑広葉樹で構成される照葉樹林になる。
これを潜在植生といい、公園などの人工的な植裁の目安とする。

だがねぇ。
ここは本来海の上だから、潜在植生が照葉樹林だと言い切って良いものだか。
なんてことを、羽田空港(ここも本来海の上)に向かって降りていく旅客機を見ながら思ったのだった。

|

« スマートウォッチとは何だろう? | トップページ | 【生物季節】クマゼミ初鳴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄とコンクリートと潜在植生:

« スマートウォッチとは何だろう? | トップページ | 【生物季節】クマゼミ初鳴 »