« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/31

年賀状2015

衆院選以来元気が出なくて、目出度くも何ともないから、今年は(というか来年は、というか)年賀状を出さずに済まそうかと思っていた。


 しかし、まったくやめてしまうのも何かと面倒なので、30日になって急遽作成して投函してきた。


Nenga2015


目出度くも何ともないので 「謹賀新年」でもなく 、カミさんの意見を容れて「2015」だけ。
……だけだと、ちょっとメッセージが足りないので「2011+4」と添えた。


じつはもっと毒を吐いて、「目出度さも中くらい以下おらが春」と添えようかとか、空に薄く「137Cs」や「239Pu」などを散らそうかとか考えたのだが、悪趣味な気がしたのでやめたのだ。


ちなみに写真はPhotoshopを使ってちょっとだけレタッチ(修正)してある。
煙突を1本消したのだ。
この風景に馴染みのある人は気付くだろう。


しかしまぁ、この程度の写真をゴマ化すのは楽である。
目障りなモノを消して 「修正」すれば、もはや写真は「真実」を「写」したものではない。


悪意をもって「修正」されたもの、「隠蔽」されたものに騙される2015年にならないように願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/29

STAP騒動の科学的問題点

Sketch1419863115254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/23

安定した地層?

Sketch1419287249214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/20

タブレットのペン先を交換した

タブレットのペン先を交換した
交換部品より送料のほうが高い!

まぁ、こういうこともある。

これがちゃんと経済を回す役に立っているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/17

年寄り選挙に行く

年寄り選挙に行く

先日の選挙、カミさんの両親の投票を手伝った。
年をとって足腰が弱ると、投票所に行くのも大変である。

年寄り選挙に行く

ワシがヨボヨボになるころには、強化外骨格による動力サポートで、ひょいひょい出かけられるようになったりして。

年寄り選挙に行く

だけど、そのころには電子投票が普通になって、出かける必要がなくなっているかもね。

願わくは、そのころも普通選挙が行なわれていますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/15

「おいしい」と進化

日本コカ・コーラの「からだすこやか茶」のTVCM。

http://c.cocacola.co.jp/brand/cm/?strid=kscw_cm04

「おいしいものは脂肪と糖でできている」……という文は、じつは逆である。

「脂肪と糖でできているものは、おいしい」のである。

わたしたちは、脂肪や糖を「おいしい」と感じるように進化してきたのである。
脂肪や糖をおいしいと感じないと、生き残れなかったのだ。

およそ1万年ほど前に農業を始めるまで、ヒト(ホモ・サピエンス)も、ヒトに至る前のヒトザルも、食糧の確保が生活におけるいちばんの関心事だった。
手に入りにくい肉(タンパク質)や、高カロリーの脂肪や糖は、効率のよいエネルギー源である。

脂肪や糖をおいしいと感じ、楽しみ、大切にする個体が生き残ってきたのである。
おまけに進化の過程で、消費する量よりも多く摂取した脂肪や糖を体脂肪に変えて蓄えるしくみも獲得してきた。

そこで、食糧の入手が楽になった現代社会においては、おいしいものを喜んで食べるという本能に従順すぎると、体脂肪が過剰となってしまうのである。
おいしく食べるには、運動によって適度に消費しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/14

トレッキングシューズ購入

ボーナスが出たので(業績が良くなかったので基準より低かったが)トレッキングシューズ(ハイキングブーツ)を買った。

……というのはウソである。
いま履いているトレクスタ「エボリューションII」の靴底が剥がれかけてきたので買い換えただけである。
株も投資もしていない一介のプロレタリアートとしては、アベノミクスとか何とかの恩恵はまったく受けていないので、必要なものしか買わないのだ。

今年1月に買ったので、1年もたなかった。
毎日散歩のときに履き、足尾にも履いて行くというように酷使したので、まぁ仕方がない。
もちろん足尾でも山に登るときにはもっと頑丈な登山靴を履くが、往復の運転とキャンプサイト周りではトレッキングシューズで過ごしたのだ。

Dsc_0529s

今回買ったのはコロンビアのセイバーミッド YM5057 である。
スポーツ用品店まで行くのが面倒だったので、ショッピングモール内の靴屋で買った。
防水透湿素材がゴアテックスではなく、オムニテックという素材である点が心配だが、どうせ1年で履きつぶすのだから、ものは試しである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/11

ささやかな出費

ささやかな出費
タブレットでの画像作成用に Autodesk Sketchbook for Android をダウンロード。
無償版だとペンや色のプリセットも少ないし、部分選択もできない。

そこで484円の出費でオプションを購入。
レイヤー効果もグラデーションも使える。

使いこなせるようにならんといかんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/10

国民の望まぬ法律を作る政治屋に鉄槌を

鉄槌って言っても、非暴力を旨とする真っ当な市民としては、「次の選挙で落としてやる」くらいしかできない。

そもそも代議士という「代理人」を選ぶ間接民主制には隔靴掻痒の感がある。
選挙区からの立候補者や政党の中から、自分の代弁者として「まし」なやつを選ぶ、という制度だからね。
立候補者の顔ぶれを見て、ダメだこいつら、と思ったときには、選択肢がないのである。

だから棄権する、というのは、先人が命を懸けて獲得した権利を棄てることになる。

そこで、どうすれば鉄槌・・・というほどではないが、せめて何かしらダメージを与える方法はないかと考えるのである。

小選挙区ではアイツに入れて、比例区ではあの政党に投票しておくか。
・・・という戦略に基づく投票行動を取るので、決して信任ではないのだ。

きっと、同じように考える人も多かろう。

今度の選挙に立候補している「代理人」候補連中よ、当選しても「信任されたのだから何やってもいい」などと思うなよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/09

トラックボール無償交換

憲法違反の衆議院議員総選挙のことなんか考えると腹が立つので、腹が立たない話を書くことにする。

自宅でも会社でも、ポインティングデバイスはマウスではなくトラックボールを使っている。
自宅で使っているロジクールの M570 の使い勝手がとても良いので、会社用に買い足したのである。

ところが家で使っている M570 の左のボタンの調子が悪くなった。
1回クリックしたはずなのに、ダブルクリックになってしまう。
画像のアイコンをクリック&ドラッグしようとしたら、Photoshop が起動してしまったり。

調べてみると、マイクロスイッチの経年劣化による「チャタリング」という現象らしい。
マイクロスイッチを取り替えれば直るが、自分で交換修理するにはコストもかかり、リスクもある(ハンダを取り除かなくてはならないからね)。
それに、まだメーカーの保証期間内である(3年保証なのである)。

13897908681650_20210907221601

とりあえず、会社ではマウスとトラックポイントも併用しているので、会社のトラックボールを家に持ち帰り、家のトラックボールを販売店に持って行った。
ところが、販売店ではロジクール製品の修理を受け付けておらず、ロジクールのサポートページから問い合わせてくれ、とのこと。

サポートページでアカウントを作成し、チケット(インシデント)を発行してもらったのが11月26日(この手続きはちょっとわかりにくい)。

翌日(11月27日)にはカスタマーリレーションセンターからメールがあった。
後継機(M570t)との交換になるので、氏名・住所等と保証書の画像を送って欲しいとのこと。
その日のうちに、保証書とレシートのスキャン画像を返信した。
ちなみに、保証書がなくても製品本体の電池ケース内のシリアル番号の写真を送れば、対応してもらえる。

その翌日(11月28日)には確認作業に入ったとのメールがあり、4日後の12月1日には明日(12月2日)代替品を発送するとの連絡があった。

一週間後の12月3日、代替品の M570t 到着。
店頭販売用のパッケージに入った新品である。
もちろん、開封後すぐに接続して使用できた。

故障品の返却も不要ということだったので、予備としてしまっておくことにした。
1年ほどでスイッチがヘタってしまったのは遺憾ではあるが、その後の対応はなかなか良い。

ちょっと残念なのは、サポートについてフィードバックして欲しいという自動メールが来るのだが、サポートページのどこからフィードバックすればよいのか、よくわからないことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/08

この道

この道は、いつか来た道。
73年前の今日、真珠湾攻撃。

この道しかない、なんて考えると、行き詰まる。

本当にこの道しかないのか?と考えることこそ、科学的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/05

また肛門腺が腫れた

また肛門腺が腫れた
日曜日の夜の散歩の後、こんの肛門腺がちょっと腫れていた。
その後だんだん腫れてきたので、水曜日に病院に連れて行くことにした。
水曜日は午前中会社を休んで定期的な血液検査に行くつもりだったので、その休みのついでである。

 

ところが前の晩にひどく腫れて破れてしまった。
病院ではついでに(ついでばかりだが)8種ワクチン接種をしてもらい、抗生物質の錠剤をもらってきた。

 

以来、こんはエリザベスカラーをしているが、それでもカサブタを食い破る。
そこでオムツをしているので、スケッチのような具合である。

 

歩くのも不自由で可哀想だが、夜、布団に入ってきてエリザベスでゴリゴリとワシの顔を削るのはやめてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »