« おバ科学技術 | トップページ | 大脳血管異常なし »

2014/06/05

落し物から存在に気付かれる

朝の散歩から帰ってきたとき、ウチのブロック塀の上に黒い丸いものが数個散らばっていることに気付いた。


P6040147ss


あぁ、これはでっかい蛾の幼虫がいるなぁ、と思ってモチノキを見上げると……いた。


P6040152s


エビガラスズメの終齢幼虫である。たぶん。
緑色の体に、斜めの模様。
おそらく葉脈に擬態して、捕食者の眼を逃れようという戦略なのだが、でっかい落し物からその存在がバレてしまったのだった(ワシは捕食者ではないが)。


昨日見つけて放置していたら、今朝はもういなかった。
恐らく地下にもぐり、蛹になったかなろうとしているか、とにかく次のステージへと「変態」しているのであろう。


さもなければ、捕食者(鳥)に食べられてしまったか、だね。

|

« おバ科学技術 | トップページ | 大脳血管異常なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落し物から存在に気付かれる:

« おバ科学技術 | トップページ | 大脳血管異常なし »