« 白い夢 | トップページ | この花何の花、気になる花…… »

2014/06/02

映画『藁の盾』から気になった台詞

SPの銘苅(めかり)は刑事の奥村に幼児殺人犯を生かしておいて良いのか、と詰め寄られ心揺らぐ。
しかし、「取り分を半分やる」と言われて返した言葉。

「奥村さん、不思議だな。金の話が出てくると、あんたの言ってることが全部言い訳にしか聞こえなくなる。」

原発にしろ軍備にしろ、推進側の言い分が胡散臭いのは、必ず金の話になるからかもね。

|

« 白い夢 | トップページ | この花何の花、気になる花…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『藁の盾』から気になった台詞:

« 白い夢 | トップページ | この花何の花、気になる花…… »