« ジブリの「熱風」を読んで選挙に行こう | トップページ | ルビを手打ちする羽目になって泣かされた »

2013/07/22

投票率52.61%

……ということで、今回の選挙で参議院議員となった皆さん、皆さんは「半人前」であることをお忘れなく。
エラソーなこと言うなよ。

なぜこのように投票率が低いのか、というか、投票に行く人が少ないのか、というと、政治に無関心と言うより、自分が投票したって大勢に変化がない、と考える人が多いせいだろう。

現在の選挙制度は、もはや民意を反映しない仕組みとなっているのではないか。

小選挙区比例代表並立制が大政党に有利なので「よくない」のはもちろん、1票の格差の大きい選挙区選挙も「よくない」のではないか。

クラークが『最終定理』の中で提案していた、地域ではなく年代で区分する、なんていうのは有効かもしれない。

いまの候補者は数が多くて投票率の高い老人や、資産のある中高年ばかり向いているだろう。
金はなくても未来のある若者向けの公約を提示していた候補者は何人いたか?

だいたい、いまは地域間格差よりも年代間格差のほうが大きいのではないか?

年代別選挙区にして、若者代表を若者が選ぶようにすれば、投票率も上がり、より民意を反映するしくみにならないだろうか。

|

« ジブリの「熱風」を読んで選挙に行こう | トップページ | ルビを手打ちする羽目になって泣かされた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投票率52.61%:

« ジブリの「熱風」を読んで選挙に行こう | トップページ | ルビを手打ちする羽目になって泣かされた »