« 自分の脳の血管を見ると息苦しくなる | トップページ | 夜の昆虫図鑑 »

2013/06/30

Arrows NX F-06E を買った

自分の脳の血管の画像を見た金曜日の午後、ドコモショップへ行って Arrows NX F-06E を買った。
平日なら店が空いていて買いやすいだろうと判断したから、病院からの帰り道に行ったのであって、いよいよ脳が駄目になるかもしれないので高性能の外部記憶装置として最新のスマートフォンを買おうと考えたのではない。

上の写真の左側が、これまで使っていた F-12C である。
持ち歩くのに負担のない手ごろなサイズで気に入っていたのだが、いかんせん、本体メモリ容量512MBと小さくて仕事にも差し支えるようになった。
アプリケーションのアップデートもできないかったり、仕事上たまに使うアプリケーションがSDカードに移せなかったので削除したら、とたんに必要になったりしたのだ。

そこで、夏の賞与でスマートフォンを買い替え、デスクトップ用のPCのキーボード(もう10年使っているので、キータッチが悪くなってきたのだ)も新調しようと、2ヶ月前くらいから調査を始めた。

ところが、賞与は思ったほど出なかった。
何がアベノミクスだ。
税金でがっぽり持っていかれるし。

……ということで、キーボードは諦めて、スマートフォンのみ……。
それでも家計を圧迫するけど……。
仕事上必要なのだから仕方がない。

さて、上の写真の右側が F-06E である。
F-12C のディスプレイサイズ 3.7インチに比べると、やはり 5.2インチは大きい。
対角線長で 1.5インチ、つまり 38.1mm 大きいのである。
この大きさが、電子書籍や Webページの閲覧にどう効いてくるか、おいおい調べていくことになる。

ちなみに、ドコモの夏モデルのフラッグシップの GALAXY S4 でも XPERIA A でもなく、Arrows NX を選んだ理由は、ディスプレイサイズの大きさではない。
防水であることと電池の持ちが良いこと。
それに加えて、周囲の音やら明るさやら、使用者の年齢(!)やらに合わせてマシンが気遣ってくれるというところ(HCE: Human Centric Engine)を試してみたかったのだ。

なにせ、使用者が脳の血管に危うさを抱えた中高年だからね。

ようやく明日から会社に持って行く準備ができたところで、HCE の恩恵やその他の機能については、まだ試すところまで行かない。

なにせ使用者が、長時間画面見ていると疲れてしまう中高年だからね。

|

« 自分の脳の血管を見ると息苦しくなる | トップページ | 夜の昆虫図鑑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Arrows NX F-06E を買った:

« 自分の脳の血管を見ると息苦しくなる | トップページ | 夜の昆虫図鑑 »