« 中部電力のチラシが腹立たしい理由 | トップページ | ユスラウメを食べた »

2013/05/22

ひょっとして、読んで欲しくないのか?

ベジェ曲線の夢を見た。
コンピュータで線画を描くときには、曲線の曲がり具合などをベクトルで表現する。
どこからどっち向きに線を引くか、細かく制御する。
その制御がうまく行かず、思うような線が引けないまま納品日が迫る、という悪夢である。

ここ数日、会社で何時間も Adobe Illustrator を使って図版作成に没頭したせいだろう。
仕事で毎日、Illustrator や InDesign を取り扱う。
だからワシは、組版とか表現とかにはウルサイのだ。

さて、連日となってしまっている、中部電力のチラシ批判。
ワシの(現在の業務の)守備範囲である組版ルールについて、ダメ出しを連発する。

20130515_ss

縦組と横組が混在していて、全体をどのように読み進めれば良いのか判りにくい、という点は昨日指摘した。
我慢して読み進めようとすると、読み辛い。

20130515_a_s

なぜ読み辛いのか?
その理由は三つある。

(1)1行が長い(1行の文字数が多い)。
(2)行間が狭い。
(3)ツメ組になっている。

まず、(1)について。
1行の文字数が45字から50字くらいある。
長いと目で追うのが大変なので、本文の1行の文字数は40字以下にすることが推奨されている。

しかも、このチラシは B4判なので、1行の長さが19~22cm もある。
こうなると、1行読んで折り返したとき、次の行頭にすんなりたどり着けない。

ここに(2)の問題点が追い討ちをかける。
JIS X 4051: 2004 では、本文の行間は0.5文字~1文字分空けることとされている(編集技術の用語を用いれば、行送り150%~200%)。
このチラシでは0.3文字分程度の行間しかない。
行間が狭いと、同じ行をもう一度読んでしまったり、1行読み飛ばしたり、といった不都合が起きやすい。

さらに、かなや約物(句読点や括弧)が漢字1文字分よりも狭くなっている。
縦組の本文では、このような組み方をしないものだ。
通常、日本語のフォントは「仮想ボディ」と呼ばれる正方形に収まるようにデザインされている。
その正方形を積み上げるように組んだとき(ベタ組という)、文章が読みやすくなる。
かなも漢字も、そのようにデザインされているのである。

しかし、ベタ組にすると、かなの周囲には多少隙間が空くため、見出しのような短文ではスカスカな印象になる。
そのため、文字の本体ギリギリまで詰めて組「ツメ組」にすることがあるが、あくまで、見出しなどの短文や、横組で1行が短い場合だけである。
縦組では、ツメ組にはしないものだ。
Microsoft Word で「MS P明朝」などのプロポーショナル書体を用いると縦組でもツメ組ができてしまうが、プロはやらない(まぁ、プロは Word も使わないけどね)。

(1)に挙げた1行の長さの問題は、横組の部分でも同様である。
次の図の中央の横組の部分、2行目から4行目にかけては、1行の長さが60字くらいある。
それだけではない。

20130515_b_s

(4)チラシの中央部分にも、文字や図がかかっている。

B4判の紙を保存しようとしたら、中央で折って B5判にするだろう。
そのとき、このチラシでは中央部分の文字や図が擦れたりして読めなくなる。
上の図は、中央で折ってスキャンしたので、中央部に隙間が空いている。
中央で折ることを想定するなら、折り目から左右に 3~5mm のアキを設けるだろう。

アキを設けていないということは、そもそも折って保存することは想定していない、ということだろうか。
つまりコレ(文書名が不明なのでいちばん大きな見出しに曰く「「新規制基準への対応に向けた浜岡原子力発電所の取り組みと、『南海トラフの巨大地震モデル検討会』の強震断層モデルに基づく地震動の影響評価・地震対策の検討状況についてお知らせします。」)は、保存を前提としない、スーパーやパチンコのチラシと同レベルに扱って欲しい、ということだろうか?
原子力発電所のシビアアクシデント(重大事故)対策についての「お知らせ」なのに?

もっと言えば、発行日や文書名、管理番号を記載せず、なんとなくそれらしい文言や図版を散りばめ、読みにくいレイアウトにし、読みにくい組版にして、保存もしにくくし、できれば「ふーん、ちゃんと対策してるんだねぇ」と思って、読まずに捨てて欲しい、という意図で作成したのだろうか。
そんなふうに勘ぐられても仕方のない「つくり」である。

こういう文書を作る費用も、総括原価方式で電気料金に組み込まれているとしたら、中部電力の電気料金を支払っている「顧客」にとっては迷惑なことだ。

ワシは中部電力の顧客ではないが、ワシが払った税金から、電源三法交付金なんかが支払われているのだから、やはり腹立たしいわな。

|

« 中部電力のチラシが腹立たしい理由 | トップページ | ユスラウメを食べた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひょっとして、読んで欲しくないのか?:

« 中部電力のチラシが腹立たしい理由 | トップページ | ユスラウメを食べた »