« テロ対策にメルトダウンの呪いを | トップページ | 「軍と性」問題の究極的解決法 »

2013/05/15

浜岡原子力発電所の地震対策

表題に書いたような内容のチラシが、今朝の朝刊にはさまっていた。
中部電力のチラシであるが、相変わらず、チラシとしては落第点である。
行間の設定からして日本語組版のルール(JIS X 4051: 2004)に従ってないし……。

もちろん、体裁だけでなく中身についても疑問点がいっぱいあるのだが、突っ込むだけの知識がワシに欠けているので、もうちょい理論武装してから、また書く。

また後でアレコレ書くために、文書名や発行日(公開日)をメモしようと思って、驚いた。

どれが文書名なのか、よくわからない。これかな?
「新規制基準への対応に向けた浜岡原子力発電所の取り組みと、『南海トラフの巨大地震モデル検討会』の強震断層モデルに基づく地震動の影響評価・地震対策の検討状況についてお知らせします。」

普通、チラシやパンフレットには、問い合わせがあったときのために、固有の ID を振っておくものだが……ないね。

発行日は……ないね。
公けの文書じゃないってことか?

ありゃりゃー。パチンコ屋のチラシと同程度の重みしかないのかね、このチラシ。

|

« テロ対策にメルトダウンの呪いを | トップページ | 「軍と性」問題の究極的解決法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜岡原子力発電所の地震対策:

« テロ対策にメルトダウンの呪いを | トップページ | 「軍と性」問題の究極的解決法 »