« 休日はアホなことを考えてみる | トップページ | 憲法の使命 »

2013/04/30

緑のカーテン2013

昨年の「緑のカーテン2012」が割とうまくできたので、今年も試すことにした。

ところが、昨年よく茂った「青いスイートピー」が園芸店の店頭になかったので、代わりにクレマチスとセイヨウアサガオを買った。
27日に植え、28日にはこんな具合。

P4290638s

もちろん、ヒルザキツキミソウは緑のカーテンの構成員ではない。
9年前に庭の東側に種子を播いたら、勝手にアチコチ移動して、いまは庭の西側に群れているのだ。

クレマチスは花の観賞目的で栽培されることが多いようだが、要するにキンポウゲ科センニンソウ属(クレマチス属)のつる草だから、高さ3メートルくらいまで伸びてくれれば、緑のカーテンになるはずだ。

P4290640s

クレマチスが高く伸びなかった場合の対策として、セイヨウアサガオの苗も植えた。
ついでに、どこかでもらったゴーヤの種子があったので、クレマチスの背後のプランターに播いておいた。
このプランターには昨年フウセンカズラが茂ったので、種子が埋まっているかもしれない。

まぁともかく、いろいろな植物が生えてくれたほうが、不足を補ったり虫害対策になったりするはずだ。
環境の変化に強い「組織」を作るためには、多様性が必要なのだ。

|

« 休日はアホなことを考えてみる | トップページ | 憲法の使命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑のカーテン2013:

« 休日はアホなことを考えてみる | トップページ | 憲法の使命 »