« 正しい理解 | トップページ | 休日の終わり »

2013/03/15

さらば我がY

散歩から帰ってきて、玄関でカミさんとこんの足を拭いているとき、ワシが屁をこいた。
たまたま通りかかった下のムスメが言った。
「なんだこの親父」

するとカミさんが
「あんたはその遺伝子を受け継いでいるんだからね。私は無関係」
と言った。

ムスメは頭を抱えて「やだ―っ」と叫んだ。

そうだムスメよ。ワシの遺伝子の50%を渡したぞ。
その遺伝子のうちの半分を、君は子供に伝えるだろう(その機会があれば)。

だが、絶対に渡せなかった遺伝子がある。
ワシの子供はムスメどもだけなので、Y染色体上の遺伝子群はワシの代で絶える。

その遺伝子群に、いったいどんな可能性があったのか、もはやわからない。

さらば、我が愛、じゃない。
さらば、我がY。

|

« 正しい理解 | トップページ | 休日の終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば我がY:

« 正しい理解 | トップページ | 休日の終わり »