« 緑のカーテンにウラナミシジミが来た | トップページ | 会議に遅刻する夢 »

2012/10/21

iPS: I'm a Pseudo Scientist.

本来、名もない研究者も、公明な学者も同列に評価されなくてはならない。
科学では、成したこと、つまり《事実》で評価することがタテマエになっているからだ。

もちろん、ウソはいけない。
ウソをつけば、いずれ露見する。
他者により検証可能であることが、科学の条件だからだ。

週刊誌の記事の見出しに「iPSホラ吹き男」という言葉を見かけたが、ホラ吹き男じゃなくてウソつき男なんじゃないだろうか。
ホラというものは、聴いた瞬間に「ありえねぇ」と思えるくらい、桁外れでなくっちゃ。

その意味では、ノーベル賞をもらった山中教授のほうがホラ吹きである。
「受精卵を使わず、体細胞から万能細胞を作って見せる」とホラを吹いたのだから。

研究員のセレンディピティ(偶然の発見)がなければ、四つの脱分化遺伝子を見つけるまで、何十年もかかったかも知れない。
ホラ吹いて、実現してしまうのも科学者・技術者の才能かもね。

(参考)goo 辞書より
pseudo
[形]((米略式))偽りの, にせの, まがいの, 見せかけの, 擬似の.

|

« 緑のカーテンにウラナミシジミが来た | トップページ | 会議に遅刻する夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPS: I'm a Pseudo Scientist.:

« 緑のカーテンにウラナミシジミが来た | トップページ | 会議に遅刻する夢 »