« 十三夜月の下カエルの合唱を聞く | トップページ | 憂鬱な梅雨 »

2012/06/06

金環食も部分月食も金星の太陽面通過も

……見られなかった。
すべての天文現象は、雲の上で進行したようだ。
ワシは見ていないので、本当に月の向こうに太陽の縁が見えたのか、地球の影が月の一部を横切ったのか、金星が地球と太陽の間を通過したのか、わからない。

まぁ、月食はまだこの先も見る機会があるが、金環食と金星の太陽面通過は、その事実を観測することなく死ぬわけだな、ワシは。

天は我を見放したか!というか、まぁ運命とはこういうものだ。
天の意思とか知ったことか。
たまたま頭上に雲が広がったかどうか、というだけのことだ……。

二時間ほど前、こんと散歩に出ると、南東の空に赤い月が昇ってきていた。
そして雲の中へと入っていったのだった。

|

« 十三夜月の下カエルの合唱を聞く | トップページ | 憂鬱な梅雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環食も部分月食も金星の太陽面通過も:

« 十三夜月の下カエルの合唱を聞く | トップページ | 憂鬱な梅雨 »