« 『福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書』を読んでいる | トップページ | 雨上がりの夜空に二つの星 »

2012/04/26

散歩の自由

小雨降る中、こんと夜の散歩。

こんは(比較的)自由である。
伸縮するリードを使っているので、自分のペースで草むらのにおいをかいだり、サインを残したりしている。
あんまり長いこと一箇所のにおいをかいでいたり、あらぬ方に行きそうになると、ワシが引っ立てるので、「比較的」自由なのだ。

むしろワシのほうが自由ではない。
消防車が「火のよ~じん」と言いながら走って行ったりすると、こんは絶対にそっちには行かないから。

おまけに、散歩中に面白いものを見つけても、ゆっくり観察させてもらえない。
写真もブレたりピンボケで我慢しなければならない。

今夜は、シュレーゲルアオガエルを見かけた。

Dsc_0107ss

いや、本当にシュレーゲルアオガエルか?
モリアオガエルの可能性はないか?

Dsc_0108ss

……なんて思っても、こんに引っ張られるか、こんがカエルを追い立てるかしてしまうので、じっくり観察できないのだった。

忙しない夜の散歩に比べ、小学生が通学する時間帯は、ヒマである。
こんはウチの前の道路に座り込んで動かない。
小学生を観察しているのだか、小学生に観察されるのが嫌なのだか。

ヒマなので、昨日の朝は朝日の当たる隣地のフェンス際を写真に撮った。

Dsc_0105s

題して、「フェンスの内外(うちそと)」。

フェンスの内にも外にも、ナガミヒナゲシとマツバウンランが咲いていた。

どこかの庭から逃げ出した外来種にとって、フェンスの内と外、どっちが自由か?

|

« 『福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書』を読んでいる | トップページ | 雨上がりの夜空に二つの星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩の自由:

« 『福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書』を読んでいる | トップページ | 雨上がりの夜空に二つの星 »