« 腹立って、タイトルが思いつかないや | トップページ | そして地球は太陽の周りをひとめぐり »

2012/03/10

漫画に先を越された!

1945年3月10日未明、アメリカ軍が東京を爆撃した。
死者・行方不明者は10万人以上と推定される。
--------
東日本大震災の「前日」が東京大空襲の日なんだよなぁ、ということをブログに書こうか、と考えていた。
しかし、TVで震災関連の特番を見たりすると、どうにも気が重くて書く気が起きない。

そしたら、今日の朝日新聞の夕刊の「地球防衛家のヒトビト」でしりあがり寿が取り上げていた!

「ひどい目にあっても この国は立ち直るってことじゃよ!!」

じつは今日、もう一つ、朝日新聞の漫画に先を越されたことがある(以下、気分を取り直して無理やりにでも明るいほうに持って行こうと思う)。

「be on Saturday」掲載の「山科けいすけの らいふ いず びうちふる」である。
「お父さん“自称占い師”って言うけど 自称じゃない占い師っているの?」

やられたぁ。
今月の初めから、報道で「自称占い師」と聞くたびに、「占い師ってみんな自称だろ」と思っていたのだ。
これはネタになるなぁ、ブログに書こうかなぁ、と思っていたのに……。
予言などの効果がちゃんと(統計学的に)実証されていて、その上でお金をもらっている占い師なんて、聞いたことがないからね。

いやまぁしかし、サラリーマンも何のプロかわからないことがあるよね。
ワシも、中型免許を持っているが、職業運転手じゃない。
教員免許を持っているが、プロの教師ではない。
農業改良普及員の資格を持っているが、農業改良普及員ではない。
Webページの管理をしたりプログラムを組んだりしたこともあるが、プロのWebデザイナーでもプログラマでもない。

いまは編集関係、しゃれた言い方をすればエディトリアルデザインとかDTPとか、そういった仕事をしているが、資格は持っていない。
資格を取ろうかと思ったことは、ある。
だが、2年ごとに更新しなくてはならない資格だと、2年後に同じ仕事をしているかどうかわからないサラリーマンとしては、一所懸命勉強しようという気にならないのだ。

それでも、毎日毎日つぎつぎと起こる問題を何とかクリアしていて(できないこともあるが)、同僚から何かと頼りにされ(便利に使われているという説もあるが)、それで給料をもらっているのだから、まぁ何かのプロなのだろう。
プロなんだから、相応の給料をもらって家族を養い、税金を納めてこの国を支えるのだよ。

|

« 腹立って、タイトルが思いつかないや | トップページ | そして地球は太陽の周りをひとめぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画に先を越された!:

« 腹立って、タイトルが思いつかないや | トップページ | そして地球は太陽の周りをひとめぐり »