« 表紙画像を復活させた | トップページ | 製造日期 »

2012/02/19

54歳になってしまった

朝、起き出してみると雪が降っていた。
沼津では珍しいことである。

雪の中のキジバトの夫婦

散歩から帰ってきて水を飲むこんの頭や首にも雪が付いている。

P0093ss

もちろん、雪は積もることなく融け、午前中には日が差してきた。

庭のウッドデッキでこんと日向ぼっこしながら、

人間五十年、下天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり

とか、伊能忠敬が隠居して(家督を長男に譲り)測量の旅に出たのは五十を過ぎてからだよなぁとか、ちょっと人生について考えかけたが、現実に押し流される一日となった。

上のムスメは4月から社会人となり、クルマで通勤を始めるとなると、クルマが要る。
クルマを置く場所も要る。

……ということで、カミさんとムスメと一緒にクルマを見に行った。
いま主にカミさんが乗っている Kei を買ったスズキの店に行き、主にムスメの希望でラパンを買うことに決めた。

3月半ばまでには納車となるので、それまでにクルマを置く場所を確保しなくてはならない。
ウチの駐車スペースには、プラドと Kei がらくらく置けるが、もう1台は難しい。
ラティスフェンスを外して、庭も駐車スペースにしてしまえば置けるけれど、こんの居場所が減ってしまう。

……ということで、玄関先の植栽スペースを駐車スペースに変えることを検討していて、少しずつ準備していた。
植栽スペースといっても、ドウダンツツジとスイセンとマンリョウが植わっているくらいで、あとは石とタイムが土を覆っている。
スイセンとマンリョウは昨日庭に移動したので、あとは石とドウダンツツジを移動しなくてはならない。
タイムは残しておいて、駐車スペースの床にする枕木の間の地被にする。

小さな庭石だが十数キロはあるので、一人で動かそうとすると腰を痛めてしまう。
カミさんと上のムスメを加えた三人でひーひー言いながら石とドウダンツツジを移動した。

日が暮れる前に、ホームセンターへ枕木の買出し。
あらかじめ駐車スペースのサイズを測り、シミュレーションしておいたのだが、実際の枕木を見ると、どうも計算が合わない。
必要な本数をすべて買うと、確実に余りそうなので半分ほど購入。
来週末に設置してみて、足りなければそのときに買い足せばいいや。

……ということで、これまたカミさんと上のムスメとワシの三人でひーひー言いながら枕木をプラドに乗せ、玄関先に下ろした。
普段使わない筋肉をたくさん使ったので、明日か明後日に襲われるであろう筋肉痛が恐ろしい。

いや、また一つ年取ったので、筋肉痛は明日や明後日ではなく、明々後日になるかもしれないが。

|

« 表紙画像を復活させた | トップページ | 製造日期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 54歳になってしまった:

« 表紙画像を復活させた | トップページ | 製造日期 »