« Bluetoothキーボードを試す | トップページ | 7notesを使ってみた »

2011/10/20

コンピュータ=壊れるもの

昨日、会社でマックを葬った。
マックと言ってもマクドナルドではない。
Macintosh である。
リースアップで返却することになった Power Mac G4 のハードディスクを初期化したのだ。
個人情報や会社の機密情報が記録されているとマズイので、ディスク全体に「0」を書き込んで、データを完全に消去した。
消去する前に、いちおうバックアップを取っておこうかなぁ、と思って USB メモリに「書類」フォルダのデータをコピーしていたら、2時間ほど経ってからハングアップした。
こんな風に不具合を起こすのでリースアップすることにしたのだった。
データは消しますよ、と関係者にアナウンス済みなので、バックアップはあきらめて、インストーラディスクから OS を起動して初期化。

今朝、C ドライブの空き容量不足のため不調になっていた Windows PC の個人用フォルダ(Document and Settings)をごっそり削除。
10GB 以上空いた。

……という作業をしていたら、別の Windows PC がブルースクリーンになったという連絡が来た。
サポートページで確認すると、どうもシステムボードが不調になったらしい。
処分するにしろ修理するにしろ、保存されているデータを救出したいので、情報システム課から SATA USB 変換ケーブルを借りた。
ディスクを取り出して、サーバへバックアップ。

ここ一週間、PC の不具合対応に追われた。
コンピュータは壊れるものであり、5年以上使ったモノが多くなってきたので、次々と不調になるのは当然だ。

……とはいうものの、こんなふうに後始末に追われる毎日は疲れるぞ。

|

« Bluetoothキーボードを試す | トップページ | 7notesを使ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータ=壊れるもの:

« Bluetoothキーボードを試す | トップページ | 7notesを使ってみた »