« 読書の半分は漫画 | トップページ | 連休中日にスマートフォンを買った »

2011/09/21

台風15号が駆け抜けて行った

台風15号の接近に伴い、朝から激しい雨。
昼ごろから風も吹き始め、交通機関の運休対策として、会社は業務を半ば停止。

14時ごろ、台風15号は浜松に上陸。
いま帰ってもずぶ濡れになるだけだから、通り過ぎるまで待とう、と、仕事を続けた。

17時ごろにはものすごい風で免震構造のビルが揺れる、揺れる。
PC の画面に向かっていると船酔い状態になるし、書類を書こうとしても文字がゆがむ。
その上停電して PC が落ちる。

18時ごろ雨が止んだので、まだ風は強かったけれども帰宅。
駐車場に向かう途中で風に足をすくわれそうになった。
帰宅経路上に橋があり、その川は氾濫警戒水位を超えているのでちょっと不安だったが、そのあたりは停電で街灯も信号も消えていて、川面を気にする余裕もなかった。

夕食後、散歩に出かけた。
まだ風が吹いていたものの、雲の切れ間から星が見えた。
すると、公園付近の街路は雨風に叩き落された葉や枝だらけ。
大きな枝が折れている木もあった。

……のみならず、根こそぎ倒れているエゴノキもあった。

P9210161s

怖いので自宅の庭はまだ見ていないが、どのような被害があることやら。

さて、公園に珍しい鳥がいた。

P9210162s

レベル補正したのでナイトビジョンのようになってしまっているのでわかりにくいだろうか。
セイタカシギである。
まさか、台風と一緒にやって来たわけではあるまいが。

|

« 読書の半分は漫画 | トップページ | 連休中日にスマートフォンを買った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号が駆け抜けて行った:

« 読書の半分は漫画 | トップページ | 連休中日にスマートフォンを買った »