« BCP: 闘いの日々 | トップページ | 想定外? 想定内? »

2011/05/03

黄砂が舞う前、ツグミは旅立つ

昨日から黄砂が舞い、景色はやけに白っぽくけぶっている。
2階の窓から見える隣家の雨どいには、薄緑色のスギ花粉の上に薄茶色の黄砂が積もり、微妙な色合いになっている。

それはさておき、今朝、ツグミを見かけないことに気づいた。
そういえば、昨日も見なかった。

直近では、一昨々日の4月29日、2羽のツグミが2~3メートルの距離を置いて一緒にいるという、珍しい状況を見たのが最後だ。
畑で見かけるとき、ムクドリやスズメと違い、ツグミは単独で餌を捕っている。
そのツグミが、2羽とはいえ「群れて」いたので、そろそろシベリアへ旅立つのかなぁ、と思った。

その翌々日、黄砂が舞った。
まもなく黄砂が降ることを知っていて、黄砂を避けて、旅立ったように思えた。

|

« BCP: 闘いの日々 | トップページ | 想定外? 想定内? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂が舞う前、ツグミは旅立つ:

« BCP: 闘いの日々 | トップページ | 想定外? 想定内? »