« ノーマンズランド | トップページ | 季節とともに消えるもの »

2011/04/18

花粉の舞い散る日に

うらうらと晴れた土曜日、こんが二階のベランダに寝そべっていたので、その横に寝っ転がってみた。

青空に飛行機雲。
そよ風というにはちょっと強いが、寒くもなく不快でもない風。

ベランダサンダルを枕に、うとうとと寝てしまった。

しばらくして鼻が詰まり、上あごがかゆくなって目が覚めた。
サクラの花びらだけでなく、スギやヒノキの花粉が舞っているのだろう。

まぁ、舞っているのが花粉で良かった。

冗談でなく、放射性物質が舞い散っていたりしたら、ベランダで昼寝などできないのだから。

|

« ノーマンズランド | トップページ | 季節とともに消えるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉の舞い散る日に:

« ノーマンズランド | トップページ | 季節とともに消えるもの »