« 敵前逃亡したくなる天気 | トップページ | あと5年しか生きられないとしたらどうするか »

2010/11/14

久々の……山歩きかな??

山へ行っていないせいか、日常生活に支障を来たすようになった。
些細なことでひどくイライラしたり、うんざりしたりするのである。
どうも、人間相手の日常を長く送ると疲れてしまうのだ。

前回の山歩きは2009年1月21日「愛鷹山でシカと遭遇した」ときで、こんと一緒に半日の林道歩きだった。

ちょっと間が開きすぎた。
それに、昨年行けなかったので今年は行くつもりだった足尾にも、行けなくなってしまった。

……ということで、またこんを連れて愛鷹山に向かうことにした。
こんを置き去りにすると可哀想だからね。

だが、例によってこんは車に酔った。
林道に至る前に吐いてしまったので、ずっと手前の親水公園にクルマを駐めた。

……ということで「山歩き」というより「沢沿いの林歩き」になってしまったのだが、まぁ、そこはそれ、沢の水音を聞きながらセキヤノアキチョウジとかヤクシソウとか久々に山の花を見て歩いただけでも気分は晴れる。

こんは山へ行くと、猟犬の血が騒ぐようだ。
もう、もの凄い勢いで山道を走り、吊り橋を渡り、岩の上を飛び歩く。

その挙句が、こんな具合。

P1113_043

上の写真をクリックして拡大するとわかるが、顔にチヂミザサの果実がたくさん付いている。
沢沿いの林床にはチヂミザサがたくさん生えていて、その穂(果実)は粘つくのだ。

じつは顔だけではなくて、腹にも足にも付いている。

P1113_042

ちなみに、こんがフェンスの外を気にしているのは、どうもシカの臭いがしているからのようだ。

さて、こんの体に付いているチヂミザサの果実を取るのは簡単ではない。
なにしろネバネバだからね。

さて困ったなぁと思っていたら、こんが沢に落ちた。
なんで沢の水の上を歩こうと思ったのかは、わからない。
ひどくビックリしたようで、何度も身震いしているので、とりあえず駐車場に連れて行った。

クルマに積んでおいたバスタオルでこんの体を拭いたら、チヂミザサの果実も取れた。
結果オーライである。

その後、嫌がるこんをクルマに乗せて、よだれと闘いながら帰るのは大変だったが。

|

« 敵前逃亡したくなる天気 | トップページ | あと5年しか生きられないとしたらどうするか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の……山歩きかな??:

« 敵前逃亡したくなる天気 | トップページ | あと5年しか生きられないとしたらどうするか »