« 人工生命は核廃棄物の夢を見るか | トップページ | 薫風の候、緑陰の木登り »

2010/06/06

ダイソンを買った

昨日、台所を掃除していたら、掃除機の前輪のキャスターが取れてしまった。
単にネジが緩んだりして外れたのではなく、前輪のキャスターの台座のプラスチックが割れたのだ。
こうなってしまうと、修理不能である。

過去の記事を調べてみたところ、2008年2月3日に「掃除機を買った」という記事があった。
ということは、わずか2年4ヶ月で壊れてしまったわけだ。

シャープのPower CYCLONE EC-AX1-P が脆弱だったのか、ウチの使い方が荒いのか……。

そこでコジマへ行き、小さくなったダイソンを買った。
ダイソン DC26、本体もホースもヘッドも軽くなったからだ。
ただし、やはり動作音は大きい。

長持ちしてくれれば良いが。

|

« 人工生命は核廃棄物の夢を見るか | トップページ | 薫風の候、緑陰の木登り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイソンを買った:

« 人工生命は核廃棄物の夢を見るか | トップページ | 薫風の候、緑陰の木登り »