« オオカミがイヌになったわけ | トップページ | いきなりエラーを喰らった »

2010/05/22

草刈りとセットアップ

2010年05月22日、今年第1回目の草刈り機を使った自宅の庭の草刈り。

じつは先々週の週末、草刈りをしようと BOSCH の草刈り機にバッテリーをセットしてスイッチを入れたところ、すぐにパワーダウン。
30分急速充電できる Ni-Cd(ニッケルカドミウム)バッテリーだが、5分ほどで充電完了のサインが出たので、変だなぁと思っていたのだが、やっぱり。
その日は草刈り機は諦めて、草の長いところだけ鎌で刈っておいた。

翌週(つまり先週)、もう一度充電してみたが、やはり駄目。
起電力が14.4V あるはずなのに、テスターで測ってみると 6V ほどしかない。
これはバッテリーが駄目になったのだろうと判断。
バッテリーの値段を調べたところ、1万円近い。
電源コードを引っ張るタイプの電動草刈り機なら、新品が買えてしまう。

ちょっと悩んだが、草刈り機本体に問題がないため、バッテリーだけ買うことにした。
近所のホームセンターに在庫がなく、取り寄せてもらった。

今朝、ホームセンターへバッテリーを取りに行った。
日中は洗濯物を干してあるため草刈りができないので、その間に水曜に到着したノート PC のセットアップを行った。
HP(ヒューレット・パッカード)のネットショップで、キャンペーンモデルにメモリを追加したものだ。

リチウムイオンバッテリーをセットして起動、まず管理者アカウントを作成。
コンピュータ名を決め、無線 LAN 接続して Windows アップデート。
このときの無線 LAN は、Windows デフォルトのもので、アクセスポイントの MAC アドレスやセキュリティキーを調べておく必要がある。
ここで、別の PC を起動する必要があったわけだが。

無線 LAN を AOSS で設定し直して、ウイルスバスターをセットアップ。
ノートンの試用版がプリインストールされていたが、個人的にシマンテック製品では怖い思いをしているので削除。
その後、ネットワークドライブを使えるようにしたり、プリンタのセットアップをしたり。

そうこうするうちに陽が傾いてきたので洗濯物を取り込み、草刈りに取りかかった。

ワシが庭に出ると、こんがついてきた。
こんが庭に出てくるだけなら良いのだが、刈られて飛び散る草が気になるのか、草刈り機に寄ってくるのは困る。
おまけに刈った草を積んだところにオシッコをするのはやめて欲しい。

あやうくアマガエルをちょん切りそうになったり、ものすごい勢いでカナヘビが逃げて行ったり、草刈りは(庭の動物たちにとって)スリリングである。
寺田寅彦は随筆「芝刈り」の中で、芝の中で平和に暮らす虫たちにとって、芝刈りバサミは神のふるう大鎌のようなものではないかと述べている。

ワシが振り回すデウス・エキス・マキナ(機械仕掛けの神)もまた、庭の生態系に変化をもたらす。
変化に耐えられないものは死ぬ。
しかし新しい環境を好むものにとっては楽園となる。
ワシが何をしようがしまいが、環境は変化するものであるから、ワシが何をすべきか(しないべきか)悩む必要はない。

さて、明日は天気が悪いらしいので、PC 環境整備の続きをすることになるだろう。

|

« オオカミがイヌになったわけ | トップページ | いきなりエラーを喰らった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りとセットアップ:

« オオカミがイヌになったわけ | トップページ | いきなりエラーを喰らった »