« ポメラを買った | トップページ | ポメラのテキストバグ »

2010/03/15

ポメラを選択した理由

昨日の記事の続き。
ポメラ(pomera DM20)を選択した理由は……。

メモを一元化したい。
→大量の文字データをコンパクトに集約できる。

小さい文字を書きたくない、読みたくない。
→文字サイズを変更できる。
→反射式のモノクロ液晶なので目が疲れない。
→タッチタイピング(ブラインドタッチ)ができる。
→ATOK が使える。

PCや携帯電話にデータを転送したい。
→MicroSDカードにデータを書き込める。
→USB接続でPCからは外付けディスクとして読み書きできる。本体メモリとカレンダー用メモリ、SDメモリはそれぞれ別のドライブとして認識される。
→QRコードを表示できるので、携帯電話で読み取れる。→携帯電話からメールでブログを更新できる。

GTD(Getting Things Done)による ToDo 管理を付箋で運用していたが、小さい字の読み書きで疲れる。
→付箋を使っていたのは、手帳だと手書きで ToDo 項目を仕分けたり移動したりするのが面倒だから。テキストファイルにしちゃえば、コピー&ペーストで移動できる。
→付箋ではできないこと:ToDo 項目のメモを膨らませて記事や企画書にできる。


……じつは、QWERTY配列キーボードの付いた携帯電話も検討したが、やはりキーボードが小さい。
テンキーのみの携帯電話よりもマシだが。
おまけに、インターネット携帯だとフルブラウザ対応のためか、文字がやたらと小さい。
iモード携帯だとテキストメモ保存に向かない。
パーソナルな情報を、ブログに上げるわけに行かないし。
というわけで、ポメラではファイルがすべてテキストファイルなのが良い。
スケジュールも単なるテキストである。
特殊なファイル形式ではないから、気の利いた機能は何もないが、テキストなのでいくらでもいじれる。

■欲しい機能

字数・行数表示が欲しい。

せっかく NumLock があるのだから、電卓機能が欲しかった。関数電卓とは言わないから、携帯電話に付いている程度の電卓を……。

マルチタスク。二つのファイルを開いて、コピー&ペーストやカット&ペーストしたい。
→クリップボードに文字列をコピーしてから別のファイルを開いてペーストできるが、行ったり来たりするのが面倒くさい。

複数ファイルの一括検索(GREP)、検索結果へのジャンプ(タグジャンプ)があれば、もっといいのに。
→PCにバックアップしてそこでGREPすれば良いだけのことだけどね。

|

« ポメラを買った | トップページ | ポメラのテキストバグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポメラを選択した理由:

« ポメラを買った | トップページ | ポメラのテキストバグ »