« 架空請求が来た | トップページ | ふたご座流星群を見た »

2009/12/14

ハーブを剪定した

日曜日にローズマリーやローズゼラニウムやルーの剪定をした。

ハーブの枝を払うなんて冗談のようだが、こいつらは地上30cm以上のところに葉や芽をつけたまま越冬するので、草というより立派な木ではなかろうか。

じつは、ローズマリーは「低木」で、ローズゼラニウムやルーは「多年草」というべきだろう。
ローズマリーの「茎」は木化するが、ローズゼラニウムやルーの茎は、柔らかいままだからだ。

それにしても、ローズゼラニウムなんか、あまりに茂っているので途中で嫌になり、もう少し霜枯れてから刈り込むことにした。
ハーブはもともと、草食動物にとっては毒だからか、勢いが良すぎるのである。
みんな外来種だしね。

|

« 架空請求が来た | トップページ | ふたご座流星群を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーブを剪定した:

« 架空請求が来た | トップページ | ふたご座流星群を見た »