« 久々の星空 | トップページ | 日食は見えなかった »

2009/07/19

日食観測

日食を観測するには、専用の「サン・グラス」が必要である。
普通に眼鏡屋やスポーツ用品店に売っているサングラスではない。
普通のサングラスでは網膜が炎症を起こして、ひどい場合には失明する。

太陽以外の風景は真っ黒で何も見えない「サン・グラス」が必要なのである。

代用品として、ガラスにろうそくの煤を付けるという方法が昔の科学雑誌に載っていたが、素人が作るのは難しいのでやめたほうが良い。
また、CDを2~3枚、銀色の部分(アルミ蒸着の部分)で重ねるという方法もあるが、これも難しい。

いちばん良い方法は、段ボール箱にピンホールを開けて、太陽の像を観測する、というものだ。
こんな具合である(科学的逍遙「研究室/日食観測」より)。

Pin_hole

いちばん大きな問題は、7月22日に低気圧が日本列島を覆い、関東東海地方の南岸に梅雨前線が停滞することかなぁ。

|

« 久々の星空 | トップページ | 日食は見えなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日食観測:

« 久々の星空 | トップページ | 日食は見えなかった »