« 老人・子供を戦場に | トップページ | 燻製失敗 »

2008/12/22

忘年会で

ここんとこ、ニュースを見るとムカついて、嫌な話題を書き込んでしまったので、口直し(?)に楽しげな話題を三連発。
まずは、先週の忘年会のときのこと。

忘年会で
料理に出てきた汁もののアサリの中にカニがいた。
写真の右側がアサリの身で、左側がカニである。
同じような色をしているのでわかりにくいが、よく見ると脚が見える。

もちろん、このカニはアサリに寄生していたものだ。
それとも、アサリが窮屈な思いをし、プランクトンの横取りをされるだけで、実害をこうむっていないなら「片利共生」だろうか。
まぁ、寄生と共生の境界線はあいまいなものだからね。

さて、そのカニだが、珍しいので食べてしまおうかと思ったのだがやめておいた。
カニの中には、スベスベマンジュウガニのように猛毒を持つものがいるのだ。

カニに限らず、キノコにしろ草にしろ、正体がはっきりわからないときは食べないほうが良い。
まず「有毒ではない」ことを確認することが大切である。

|

« 老人・子供を戦場に | トップページ | 燻製失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会で:

« 老人・子供を戦場に | トップページ | 燻製失敗 »