« 『天使と悪魔』を読んだ | トップページ | 今ここで起きる進化 »

2006/06/17

梅雨の晴れ間

ちっこい画像だと何だか全然判らないね大雨洪水警報の出た翌日の午前中、梅雨の晴れ間に庭の手入れ(こんを遊ばせながら)。
エダマメの葉に、小さい虫がいるのでよく見たら、カマキリの子供だった。
春先に見つけたカマキリの卵嚢(らんのう)から孵った子供たちのうちの一匹だろうか。
ウチの庭には、トカゲやらカナヘビやらアマガエルやらイヌやら、天敵がたくさんいるので何匹が無事に育つだろうか。

|

« 『天使と悪魔』を読んだ | トップページ | 今ここで起きる進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間:

« 『天使と悪魔』を読んだ | トップページ | 今ここで起きる進化 »