« ぼくのゆめ | トップページ | 初スキー »

2006/03/01

雨の日の散歩はつらいよ

雨具を着た「こん」雨の日の散歩は大変だ。
ましてや今日のように、強い雨の日は。
こんにも雨具を着せ、そのこんを連れ出すワシら(ワシとカミさん、あるいはワシとムスメ、あるいはカミさんとムスメ)も雨具を着る。
幸いにして、人間のほうは登山用の雨具が買ってあったので、それが役立つ。
山歩きやキャンプのときのために買ったものだが、着る機会は少ないものだから、まぁこの際、散歩で活用しよう。

さて、こんの雨具(アイリスオーヤマのDRC-2L)だが、欠点を二つ見つけた。
一つは、フードをかぶると元気がなくなる、というものだ。
突っ走らなくなるのはよいのだが、ウンチをする気が失せるようだ。
まぁ、これはこの雨具だから、という欠点ではないだろうが。
二つ目は、意外と背中が濡れるということだ。
リードを伝った雨水が、リード用の穴から入るのだ。

もっとも、全身が濡れないこと、反射材が付いているので安心なことには代えがたい。
……というわけで、雨の日には、こんはまた雨具を着て外へ出ることになるのだ。

|

« ぼくのゆめ | トップページ | 初スキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の散歩はつらいよ:

« ぼくのゆめ | トップページ | 初スキー »