« 庭の妙な花 | トップページ | 男の脳と女の脳 »

2005/07/28

台風一過

7月26日(火)、接近する台風を警戒して、午後半休をとって帰宅。
台風の進路は東にそれて、肩透かしを食ったような状態。まぁ、休めたからいいか。

7月27日(水)、朝、玄関先でイチモンジセセリ初見。
ランタナの花の蜜を吸っていた。
昨年より二週間ほど遅い
台風一過の晴天……とはいうものの、そこそこ雲は出ていて、富士山は見えず。

7月28日(木)、太平洋高気圧が張り出し、「台風一過+梅雨明け十日」の晴天。
わずかに雪渓の残る夏富士や、伊豆の山を見ながらの出勤は辛い。
プログラムを書くだけなら、何とか都合をつけて休むこともできるが、会議が多いと休めない。
その会議でつぶれた時間を確保するには、残業か休日出勤しかない。

台風は去ったが、降り積もる仕事の「雪かき」は続く。

|

« 庭の妙な花 | トップページ | 男の脳と女の脳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過:

« 庭の妙な花 | トップページ | 男の脳と女の脳 »