« カルガモの親子 | トップページ | 『もやしもん』を読んだ »

2005/06/21

夏至

今日、夏至だった。
言うまでもなく、夏至の日は、昼間の長さが1年中で最も長い(日本では)。
しかし、今日は日の出が最も早い日でもなければ、日の入りが最も遅い日でもない。
……ということは以前、クイズにしたことがあった

また、夏至の日は、太陽の南中高度が1年で最も高くなる日でもある。
夏至の日の南中高度を求める式は、昔は小学校でも習ったもんだが、次のようになる。
(90°-北緯)+23.4°
つまり、北緯23.4°の地点では、ちょうど真上に来るわけだ。
本州付近だと、78°くらいか。
まぁ、頭の上からギンギンに照りつける日光、という具合になるはずだ。

しかし、この時期は梅雨なので、そんなに強い日差しとは思わないことが多い。
今日も、うす曇りだったし。
空気中にこれほど水蒸気がなかったら、紫外線の量も強いだろうなぁ、と思いながら昼休みの散歩を早めに切り上げたのだった。

|

« カルガモの親子 | トップページ | 『もやしもん』を読んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏至:

« カルガモの親子 | トップページ | 『もやしもん』を読んだ »