« 雪の日 | トップページ | 風邪引いた »

2004/01/27

会社と青空

ず~っと半地下のオフィスでディスプレイに向かって仕事をしていると、くさくさしてくる。
というわけで晴れた昼休みは、食後に会社の周囲を散歩することにしている。
散歩していると、いろいろ発見もある

青空を見上げる。
この空の、わずか数十キロの大気層の上は、宇宙なんだよなぁ、などと考えながら会社に戻ってくると、熱反射ガラスに空が映っていた。

このガラスに映った青空に向かって飛ぼうとして、ぶつかって死んだツグミやメジロの死骸を、ときおり拾うことがある。
ガラスに大きな目玉模様のシールでも貼ればよいのでは、と思うが、それはそれで不気味かもしれない。

20時近くまで残業しての帰り道、空を見上げると、三日月の近くに火星が弱々しく光っていた。
地平線近くでは、金星が輝いていた。
北の空から雲が広がってきた。

|

« 雪の日 | トップページ | 風邪引いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社と青空:

« 雪の日 | トップページ | 風邪引いた »