2017/03/26

庭はハナニラの花盛り

庭はハナニラの花盛り
今日は朝から雨だが、昨日は晴れていた。

芝生中や植木の下に顔を出すドクダミの芽を掘って駆除した。
ドクダミの花は嫌いではないのだが、葉が繁ると他の草を枯らすし、それより何より茎や葉が臭うしね。

ワシが作業していると、こんは庭のあちこちへ歩いて行っては、寝そべって眠そうにしている。
こんは、ワシが(草刈り機などの機械を使わずに、静かに)作業している庭でぼんやり過ごすのが好きなようだ。

庭のユスラウメやコデマリの蕾が膨らんできたが、まだ花は咲かない。
庭で花盛りなのは、トウカイタンポポにオオイヌノフグリ、キュウリグサ、そしてハナニラだ。

とくにハナニラは庭のあちこちで咲いていて、足を下ろすときに花を踏みそうで躊躇することもある。
こんは無頓着にハナニラの上にも寝そべる。
そんなわけで、こんの腹はときおりニラ臭いのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/19

バルス実行確認ダイアログ

アニメ映画『天空の城ラピュタ』を観るたびに思うのだが、滅びの呪文「バルス」は危険なのではないか?

短すぎるので、うっかり言っちゃったりするとマズイから、長くしたらどうかと考えたこともある。
しかし、長いと言い間違えたり、途中でムスカに遮られたりする可能性もあるなぁ。

やはり、delete などのコマンドと同様、確認ダイアログを出すのがよいだろう。

ここで[OK]と答えて初めてコマンドが実行されるのである。


なお、これらのダイアログボックスはJavaScript の標準的な確認ダイアログボックスと警告ダイアログボックスで、タイトルなどはいじっていない。
実装の際にはもうちょっとデザインに工夫が必要だろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/17

エクストリーム出勤

エクストリーム出勤
飲み会があるため車を家に置いて、歩いて出勤。
徒歩45分+階段8階分、約8000歩のエクストリーム出勤である。
例によって途中の鮎壷の滝で富士山を撮った(山項が雲に隠れているけど)。

歩きながら考えたのだが、教育勅語の親孝行しろとか兄弟仲良くとか夫婦仲良くとかは人として当たり前のことであって、国家に言われるまでもない。
逆に民主国家が言ってはならない「お国のために死ね」があるから教育勅語は排すべきものなのだ。

それにしても教育勅語好きの輩は人格の向上とか法令を守ることとかをどう考えているのだろう?  
嘘をついて金儲けして良い、とは書いてないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/11

富士山噴火?

富士山噴火?

じつはー昨々日、3月8日の夕方の富士山と夕焼け雲である。
おそらく次に富士山が噴火するときは、側方から噴火すると考えられているので、山頂から噴煙がたなびくことはないだろう。
さて、その「次」はいつか。100年後か、1年後か、明日か……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/09

半眠半覚醒時の考察

半眠半覚醒時の考察
半分眠って半分目覚めた状態のときの思い付きや考案には、面白いものがある。
こんが布団に入り込んできて目覚めたとき、こんの背中をなでて気付いた。
半眠半覚醒時の考察
触っているだけだと、何に触っているのかわからない。
温かいことはわかる(つまり温感はある)のだが、柔らかいとか毛皮であるとかいう触感がないのである。

手を動かしてなでたとき、初めて「手触り」がわかった。
触覚という感覚が生じるためには、触感の変化を感じるための時間軸が必要なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«太陽が暈をかぶっている